いつの間にか30歳だよ

483 view

こんにちは。合同会社直送計画で猫の世話担当をしておりました宇田川です。
今年からクーネルワークの一員として働くこととなりましたどうぞよろしく。

あっという間に

昨年の今頃、3人しかいなかった会社が気づけば10数名に。
ごみ捨て場のようなオフィスが、増築して2フロアに。
合同会社から株式会社に。
体重が75kgに。(元60kg)
へぇ~

uda1

太っちゃったよ


改めて簡単に自己紹介を。
こんにちは。宇田川です。会社では最年長です。
通販サイト「新潟直送計画」の運営してます。
よろしくね。

新潟に来てから気づけば3年くらいたちました。
元々スノボーを楽しみに新潟に来た私ですが、最近じゃ、らしくもなく真面目に働いてます。なんでこうなったのか自分でもよくわかりませんが、とりあえずまともにご飯食べれる会社になったので良しとします。

きっかけ

昨年、通販の運営をしていた長田が東京に戻り、逃げられない状況に。
いきなり一人ぼっちになってしまいました。
受発注、ページ作成、売上管理、電話・メール対応、その他山盛りの雑務。おまけにふるさと割手続きなどなど。

ワカンネ。ムリ。

助けを求めようと周りを見渡すと、朝も昼も夜もなくカタカタカタカタとキーボード叩いている谷と入澤と猫がニャー。

わけのわからないまま元木こりの通販運営スタートです。
頼みの綱は長田が残してくれたマスターノートのみ。
これが心の支えでした。ありがとうおさぴー。

休み明けの業務が間に合わないので、月曜日の始業時間は日曜の夜からという日もありました。というか覚えている限り、昨年、完全な休日は2日しかありませんでした。下手に休むと翌日の仕事がカオスになるので休むに休めない状況でした。(もちろん今はしっかり休んでます)
多々、お客様と出店舗様にはご迷惑をおかけ致しました。

独りだけど意外と自由

何をやっても怒られないし、何をやっても褒められない。
人から怒られても褒められてもいまいちピンと来ない性格の私には意外とやりやすい環境でした。
運営できないってなったらサイト潰しちゃうのも自分の自由か。そう思ってからは気が楽になりました。何度か本気で投げ出してサイトを潰そうと思ってました。本気で。
が、ボーナスが出たのでなんとか考え直しました。懐にも少し余裕ができたので、大した説明もなしに電話対応をすべて引き受けてくれた藤代とよく飲みに行きました。
ボーナスは即使い果たしました。

toshi1

藤代だよ

年末の新潟直送計画は予想以上の数字が出たので一人でニヤリとしていました。とりあえず潰さなくてよかった。

日々の達成感なし。それで良し。

個人的には、日々、仕事のやりがいや自分の成長といったものを感じることはありません。
昨年なんかは毎日毎日全力で仕事に取り組んでいたので、一日一日の達成感はまったくありませんでした。というかそんなこと感じてる暇あったら仕事しないとって感じでした。今になってなんとなく振り返ってみると、あの状況でよくやったよ宇田川さん。と独り達成感に浸ることがあります。あの時、必死でがんばってよかったなと。
あまり頭のいい人間ではないので、うまくは言えませんが、毎日毎日必死に仕事してりゃ、達成感だのなんだのってもんは後からついてくるのなかと思います。

今年度もおかげ様で相変わらず通販も制作もお仕事山盛りポテトで忙しい日々を過ごしております。
最近は「毎日全力で働くこと」「週2でスポーツジムに行くこと」を目標に生きてます。
他人のことはよくわかりませんが、この会社はとりあえず全力で働けば、振り返った時になんか得られるものがある場所なのかなぁと思います。
人差し指でキーボード叩いてた埼玉出身の元木こりが通販の運営でそれなりに達成感得てるわけですから。そういうことです。

正直まだまだ

偉そうに昨年のことを振り返ってみましたが、元はといえば谷と入澤がひもじい思いをしながら、一からコツコツと作り上げたものをなぜか私もひもじい思いをしながらちょこっとだけ手伝っただけといった1年でした。
ありがたいことに一緒に働く仲間も増えたので、気持ちを新たにもう少しがんばってみようかなと思います。

tani1

会社が賑わってきたよ

今年の目標は

とりあえず目標は年内で15kg痩せることです。
目標達成したら報告します。

ではまた来年。

WRITER

宇田川拓未

制作 宇田川拓未

1985年生まれ。B型。
埼玉生まれ埼玉育ちの新潟県民です。

主な仕事は猫の世話です。

TAGS