「新潟直送計画」を運営するクーネルワークと大橋洋食器が業務提携。 インターネット通販で新潟のものづくりを全国に発信!

272 view

本リリースに関するPDFはこちら

新潟県内の生産者と全国の消費者をつなぐ通販サイト「新潟直送計画」を運営する株式会社クーネルワーク(新潟市西区小針、代表:谷 俊介、以下 クーネルワーク)は、創業130年の食器卸・洋食器メーカー 株式会社大橋洋食器(新潟市中央区本町通、代表:大橋恵津子、以下 大橋洋食器)と業務提携致しました。

新潟県最大級の産直サービス「新潟直送計画」

「新潟直送計画」は、2011年12月にスタートした新潟県内の生産者と全国の消費者をつなぐ産直サービスです。農産物を始めとした食品を中心に参加店舗を増やし、2016年には年間流通額1億円を突破。 2017年からは、食品以外の工芸品などの取扱いを開始し、今年2月には公開店舗数200店舗、取扱い商品数は430点に到達しました。

▶通販サイト「新潟直送計画」 https://shop.ng-life.jp

創業130年の食器卸「大橋洋食器」

大橋洋食器は1886年(明治19年)創業以来の県内ネットワークにより、県内のホテルレストラン・百貨店などへの卸売りを行っています。

近年では県内に広がる協力工場ネットワークを生かし、洋食器メーカーとして自社ブランド商品の展開や、新潟のモノづくりを世界へ発信する活動も行っています。 今回、大橋洋食器との業務提携により、大橋洋食器が取り扱う、メイドイン新潟の食器類・テーブルウェアをはじめ、様々なジャンルの工芸品を新潟直送計画で販売可能となります。

県内のモノづくり技術に精通した大橋洋食器と、県内最大級の産直サイトが業務提携することで、新潟 直送計画における工芸品分野の取扱いを加速し、ギフトを中心とした豊富な商品ラインナップで流通拡 大とユーザー満足度の向上を目指します。

▶株式会社大橋洋食器 http://www.ohashi-web.co.jp/

ものづくりメーカー3社の商品販売からスタート!

今回の業務提携に伴い、5月下旬より「新潟直送計画」において、以下商品の販売を開始致します。取扱商品は今後も随時追加予定です。また、複数のものづくりメーカーによるコラボ商品や、名入れギフトなどの商品企画も行っていく予定です。

株式会社サクライ(新潟県燕市)

和モダン 布巻きカトラリーセット


https://shop.ng-life.jp/sakurai/0228-001/

ジョエル・ロブションカトラリーセット


https://shop.ng-life.jp/sakurai/0228-002/

小林工業株式会社(新潟県燕市)

SAMURAI JAPANカトラリーセット


https://shop.ng-life.jp/kobayashikogyo/0229-001/

カトラリーセット「フロリダ」


https://shop.ng-life.jp/kobayashikogyo/0229-002/

越後亀紺屋(新潟県阿賀野市)

手染め 手ぬぐいセット


https://shop.ng-life.jp/echigokamekonya/0230-001/

2社の社長はともに関東圏からのIターン組

クーネルワークの代表取締役 谷は、東京都出身の30歳。大橋洋食器の社長、星野氏は、神奈川県出身の36歳。ともに上智大学の出身で、関東圏からの移住した若手経営者です。

星野氏は2015年に地場のものづくりの情報を発信する団体「&iNNovation」を設立。新潟県内のものづくりの未来を考え、今回の業務提携に至りました。

\ SNSでシェア /