自社企画《第2弾》出産内祝いギフト 名入れ体重米『ちびっこめ』発売

自社プロデュース商品第2弾『ちびっこめ』

県産品を全国へお届けする産直サイト『新潟直送計画』が今年4月で売上1億円を突破し、取引社数が180店舗以上の県内最大規模となったことを受け、そのノウハウと販路を活かし2017年より「商品プロデュース」という新たな取組みを開始いたしました。

8月に発売した第1弾のウェアラブルアロマ『tagacu 〜たがく~』に続き、今回が第2弾となり、10月18日に販売開始致します。

『ちびっこめ』が生まれた背景

新潟米の課題

”新潟=米”というイメージは全国的に認知されているものの、近年では全国各地でブランド米が開発され、新潟産コシヒカリもその競争にさらされています。美味しいのは当たり前。その上で、どのように消費者に届けるかが新潟米の課題となっています。

その中でクーネルワークが出した一つの答えが体重米。赤ちゃんが生まれたときの体重と同じ重さのお米を贈る、出産内祝いギフトです。

美味しい新潟米をもっと楽しんで欲しい

既に体重米というギフト自体はありふれたものですが、実際に体重米を探している方々に「体重米はいいけど、赤ちゃんの顔写真が大きく印刷されているのはちょっとやり過ぎ感があると思う」「米袋に名前と顔写真がプリントされてると、正直もらった方が困りそう」「誰が受け取っても好感が持てるデザインはないのかな・・・」などの意見があることを知りました。

その中で生まれたのが“ちびっこめ”というオリジナルキャラクター。受け取った方に喜んでもらえるかわいいデザインにこだわりました。また、赤ちゃんの名前・身長・体重を記載したハガキサイズの「ごあいさつカード」や10cm刻みの目盛りがついた手拭いも付属します。要望に応じて名刺サイズの「のしカード」も同封します。

パッケージは素朴なクラフト紙と相性の良いシルクスクリーン印刷を用いています。長岡市の有限会社カンダプロセス様から1枚ずつ丁寧に手摺りしていただきました。

お米について

「ちびっこめ」は王道のコシヒカリと今年一般発売開始した新之助の2種類からお選びいただけます。

新潟直送計画のメンバーでこの2種類のお米を実際に食べ比べてみて、それぞれの異なる美味しさをご提案いたします。甘みと粘りが特徴の新潟県産コシヒカリとコクと張りのある食感が際立つ新之助からお好みに併せてお選びください。

クーネルワークについて

2011年4月に谷を中心とした創業メンバーが東京から新潟へ移住し、WEB制作チームとして活動を開始。同年12月に通販サイト「新潟直送計画」の運営を開始し、2016年1月にWEB製作の株式会社クフーと合併し株式会社クーネルワークを設立。WEBマーケティング会社として一気通貫したサービスを提案。