新潟日報 経済面(朝刊)


2016年9月22日 新潟日報 経済面(朝刊)にて、当社のインターネット広告事業に関する内容を掲載いただきました。

nippo0923_tiny

株式会社クーネルワークでは、今月よりインターネット広告事業をスタートしました。

・検索連動型広告(リスティング広告)
・純広告(特定の媒体に掲載する通常のバナー広告)
・アフィリエイト広告(成果報酬型広告)
・動画プロモーション広告
・Facebook、Instagram、Twitter、LINE広告

など、様々なWEB媒体でのプロモーションを支援します。

これらのインターネット広告は、

①スピーディーに出稿・停止ができる
②配信ユーザーの属性を細かく絞り込んで、配信ができる
③正確な効果検証ができ、次の改善へのステップが取りやすい

というメリットがありますが、このような運用型広告の代理店の多くは東京にあることもあり、毎月の運用結果の成果報告が、レポートデータのメール受信のみで継続的な改善施策の実行までに至らない場合も多くあると思います。

当社では、クライアント様のご希望次第ではありますが、定期的にご訪問した上で、実際の運用レポートをお見せしながら今後の運用方針について都度打ち合わせ等もさせていただいています。

新潟直送計画を始めとした自社運営サービスなどの成長を通して得たノウハウを元に、クライアント様のWEBサイトの戦略的な運用・コンサルティング、アクセス解析のご提案を致します。

WEB制作チームも社内におりますので、広告運用の結果にもとづいて、継続的にWEBサイトの改善に関わらせていただくことも、すべてワンストップで対応が可能です。

ご予算の限られたプロモーションでも、広告成果を最大化する提案をさせていただいています。
お気軽にご相談ください。

今後共、株式会社クーネルワークへのご支援・ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。