【緊急】ホームページ制作・リニューアルに補助金が出るよ!

606 view

20161121_support01ホームページ制作、スマホ対応、リニューアル等をお考えの方必見です!
「平成28年度 第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金」の公募が2016年11月4日に始まりました。

どんな補助金なのか?

ホームページ改善・スマホサイト作成等、IT活用で販路開拓をねらう事業者様を重点的に支援する補助金です。予算規模は前回より20億円増額され、20%アップの120億円。多くの事業者様にとってホームページ制作・リニューアルの絶好のチャンスとなります!

→ クーネルワークにホームページ制作の相談をする

補助金はいくら出るのか?

補助率: 補助対象経費の3分の2以内
補助上限額: 50万円
※75万円以上の補助対象となる事業費に対し、50万円を補助します。
※75万円未満の場合は、その2/3の金額を補助します。
※事業内容によっては、補助上限が100万円となる場合があります。

経費の3分の2以内・補助上限額50万の補助金です。「75万円使ったら50万円戻ってくる」というイメージです。つまり、75万円のホームページが、実質的に25万円で作れるという計算になります。

さらに、従業者の処遇改善(賃上げ)を実施する事業者については、補助上限額が100万円まで増額されます。

資金面で不安があるんだけど…

補助金が前提となれば「つなぎ融資」という形で銀行からの借入もしやすくなります。補助金が入ったら返済すれば大丈夫です。

申請が面倒なんだけど…

クーネルワークでは以前、雇用対策に取り組み、補助上限額100万円の取得経験があるので、補助金申請の段階からアドバイスすることが可能です。

  • 「デザインに力を入れてリニューアルがしたい」
  • 「新たにネットショップをはじめたい」
  • 「前々から店舗のアプリを作りたかった」

など、様々な希望を叶える絶好の機会です。ぜひお気軽にご相談いただければと思います!

→ クーネルワークにホームページ制作の相談をする

補助金の概要

補助金の締切

受付開始: 平成28年11月 4日(金)
受付締切: 平成29年 1月27日(金)(締切日当日消印有効)
採択結果公表: 平成29年3月中旬ころ
補助事業実施期間: 平成29年12月31日(日)まで

補助対象者

卸売業・小売業: 常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業(宿泊業・娯楽業以外): 常時使用する従業員の数 5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業: 常時使用する従業員の数 20人以下
製造業その他: 常時使用する従業員の数 20人以下

  • ※日本全国の事業者が対象です。
  • ※上記に該当すれば、業種は問いません。
  • ※本事業の補助対象者となる小規模事業者の定義は、商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(平成5年法律第51号)第2条と同義です。

対象となる事業

基本的には「販路開拓」が対象となります。また、販路開拓等とあわせて行う業務効率化(生産性向上)も対象となります。以下のリストからもわかるように、販路開拓とひとくちに言っても多種多様です。「当てはまらないかも」と思っても、考え方によっては、補助金活用の道があるかもしれません。

→ クーネルワークにホームページ制作の相談をする

例: 販路開拓等の取り組みについて

  • 新商品を陳列するための棚の購入
  • 新たな販促用チラシの作成、送付
  • 新たな販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告)
  • 新たな販促品の調達、配布
  • ネット販売システムの構築
  • 国内外の展示会、見本市への出展、商談会への参加
  • 新商品の開発
  • 商品パッケージ(包装)のデザイン改良(製作する場合、事業期間中にサンプルとして使用した量に限ります。)
  • 新商品の開発にあたって必要な図書の購入
  • 新たな販促用チラシのポスティング
  • 国内外での商品PRイベント会場借上
  • ブランディングの専門家から新商品開発に向けた指導、助言
  • (買物弱者対策事業において)移動販売、出張販売に必要な車両の購入
  • 新商品開発に伴う成分分析の依頼
  • 店舗改装(小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む。)※不動産の購入に該当するものは不可。

例: 業務効率化(生産性向上)の取り組みについて

  • 業務改善の専門家からの指導、助言による長時間労働の削減
  • 従業員の作業導線の確保や整理スペースの導入のための店舗改装
  • 新たに倉庫管理システムのソフトウェアを購入し、配送業務を効率化する
  • 新たに労務管理システムのソフトウェアを購入し、人事・給与管理業務を効率化する
  • 新たにPOSレジソフトウェアを購入し、売上管理業務を効率化する
  • 新たに経理・会計ソフトウェアを購入し、決算業務を効率化する

\ SNSでシェア /

WRITER

坂井 俊

取締役 坂井 俊

クーネルワーク取締役CFO。ホワイト企業の経理職から畑違いのWEB業界で独立し、2016年1月の合併で取締役に就任。

取り柄は行動力。財務・営業・採用・人事・広報など幅広く業務を担当しています。一番まともそうに見えて、一番イカれてるようなそんな人でありたいです。

Twitter @cw_sakai