’20年新卒の横木です

693 view

自己紹介

はじめまして、’20年卒で新卒入社(新卒3期)した横木大輝といいます。

’20年の1月から研修?バイト?インターン?形態はどうであれ、クーネルワークで働くよになり4月からは社員として働いております。、、、ということで、自己紹介ブログを書こうと思います。

高校まで(新潟)

生まれも育ちも新潟市西区青山で、『青山小学校・小針中学校』出身の男です。クーネルワークがあるのが小針3丁目ですので、生粋の地元民と名乗っても差し支えないかなと思います!

小学校から高校卒業までは、ずっとサッカーばっかやってました。あの頃は、ただのサッカー小僧だった気がします。今でもサッカーは好きですが、ボールを蹴ることもないですね。機会があれば是非やりたいですど、、、

サッカーのこと書いていたら、先日の選手権の事思い出したので先日の選手権について書きます!

’20年の選手権の新潟代表は帝京長岡でしたね。神戸広陵戦と青森山田戦を見ましたが、レベルの高さに驚くばっかりでした!別に母校でもなんでもないですが、やっぱり新潟県勢がベスト4まで行ってくれたということは、新潟県民としてすごく嬉しいですね^_^

(山田戦はメディアシップで観戦してましたが、すごく盛り上がってました!!!)

さすが帝京・さすがJYと言わんばかりのサッカーを見せてくれて、正直めちゃめちゃ感動しました。なにより、帝京のサッカーは見てて楽しい!!

少し自己紹介とは話がずれましたが、なんかかんか僕は新潟とサッカーが結構好きなんだと思います。こういう結論に落としときます笑!!

大学進学後(県外)

大学進学を機に県外へ出て、5〜6年間新潟を離れて生活をしていました。

大学ではデザイン工学部という学科で2年『美術・アートではない、目的を持ったデザイン』をつくるための理系的なアプローチによる『ものづくり』の基礎みたいなことを勉強をしていました。

その後は、海外の大学に編入して、3年間ビジネス専攻で『会計・マーケティング・マネジメント』等のビジネス全般の勉強していました。なので、完全な理系学生でもないですし、完全な文系学生でもない大学生活を送っていました。

良く言えば、『バランスの取れた』タイプ。悪く言えば、『中途半端』なタイプとも言えると思います。せっかくなので、『バランスの取れたタイプ』ととらえることにします。

そして、今後は色んなことを広く浅くというよりは、ある程度分野を絞って、深く物事に取り組んでいけたらなと思っています。

Uターンでクーネルワークへ

2019年の夏に就職活動をしている中でクーネルワークに出会いました。見つけた時は、こんなに若いWEB企業が新潟にあるということに驚きました!

(しかも、地元の小針に!!!)

最初は営業枠で応募したのですが、社長の谷と話していく中で『エンジニアの方が良いんじゃない!?』という展開になり、最終的にエンジニア枠で内定を頂きました。

こんなチャンスをもらえたことを感謝しているので、少しでも早く戦力になれるよう勉強していきたいと思います。そして、最終的には何かしら新しいプロダクトを作れるくらいの人材になれたらなと思っています。

インターンからの入社

入社は4月でしたが、大学を12月に卒業したため1月からはインターンといった形で毎日学ばせていただきました。まずは、LPのマークアップの練習を行い、その後は習うより慣れろということで実際に色々な案件に携わらせていただきました。

当たり前のように、自分自身足りないことばかりで毎日が学びの日々ですので、その中で様々な技術・経験を吸収していきたいと思います。

最後に

長らく新潟を離れて生活していましたが、久しぶりに新潟の戻って腰を下ろして生活していると、『やっぱり新潟は良いな〜・やっぱり実家は良いな〜』と感じている今日この頃です。今は、とにかく目の前にあることを一つずつ取り組む中で少しずつできることを増やせていけたらなと思ってます。

どうぞよろしくお願いします。というところで自己紹介ブログは終わりにしたいと思います。ではでは 。

\ SNSでシェア /

WRITER