WEB制作会社に入って3ヶ月でわかったこと

549 view

みなさんはじめまして。

今年の4月からクーネルワークの一員となりました。
ゆーたと申します。
よろしくお願いします。

入社して約3ヶ月。
私が何を見て何を感じ何を学んできたのか。

今日はそれを書き綴っていきたいと思います。

WEBの世界は広すぎる!

私は大学卒業後の一年間、新潟市内のスクールでWEB制作を勉強しました。
それから就職活動を始め、この会社で採用をいただきました。
ありがたい。

しかし現場に入って初めて理解しました。
『WEB』という名の宇宙を。。

まず、HTMLとCSSをかじっただけでは到底太刀打ちできません。

JavaScriptやPHP、その他多くのプログラミング言語。
検索エンジンでサイト順位を上げるためのSEOの知識。

技術や手法もどんどん新しいものが出てきて、まさに日進月歩の世界です。

私もエンジニアの端くれ。
日々様々な情報を吸収していかなければなりません。

道のりは長い・・・

本を読もう!

最近これを読みました。
渋谷ではたらく社長の告白
サイバーエージェントの藤田晋社長が書いた自叙伝。

面白かったです。
会社はこうやって設立し、成長していくのかということ。
こうやって無くなっていくものなんだということ。

自分自身、誰かの生き方や考え方を見たり聞いたりするのはけっこう好きです。
自分の中に無いものを知る、良いきっかけになる気がします。

仕事柄、朝から晩までコンピュータと顔を突き合わせているような生活です。

それでは視野が狭まる一方。
たまには本を読んで、いろいろな世界に目を向けることが必要だと実感しています。

キャラが大切!

23歳としてのフレッシュさが完全に欠如している私。
「好きなテレビ番組は?」と聞かれ「世界ふれあい街歩き」と即答してしまうほどの実力です。
(ほんとにオススメ。)

現在は社員数が10名ほどなので周りから気にかけていただいていますが、
今後人数が増えてきた時のことを考えると…

やばい、このままだと埋もれる

何かしら自分のキャラ付けをしておくのも、
社会で生きていく上で重要なことかもしれないと、最近思います。

まずはスーパーマンとしてがんばります。

猫アレルギーが治る…!?

cats
多分この2匹に慣れただけであってほかのやつらと触れ合ったら死にます。

運動の大切さがわかる!

基本デスクワークなので日に日に体が弱くなっていく過程を体験できます。

走ろう。

そんな感じでやっております

3ヶ月経ったといっても、まだまだ青二才です。

入社当初、社長に言われました。
「入ったその1年目が大事だから」

今が頑張り時です。
脱!青二才!

スーパーマンでした。

WRITER

ゆーた

制作 ゆーた

新潟生まれ新潟育ちの24歳。

現在は制作部として奮闘中。たまにカメラも構える。
体力なさそうなのはデフォルトです。

TAGS