昨年秋からの私の使用キーボードの推移

218 view

去年の秋頃から仕事でデスクトップパソコンを使うようになり、外付けのキーボードを使うようになりました。
最初はその辺に転がっていたものを使っていたのですが、周りの人が様々なキーボードを使っているのに影響され、自分で選んだキーボードを使ってみたいと思うようになりました。
その後、コロコロとキーボードを変えて使ってきているので、
現在までに使ったキーボードの推移と、一言感想を載せようと思います。

初期キーボード

一番最初に使っていたキーボードで、ごく普通のキーボードでした。
正確にどの製品だったのかは覚えていないのですが、
おそらくPCに付属していたキーボードではないかと推測しています。


別の製品ですが、配列はこちらと同じものでした。
特徴としては、矢印キーの上のキーが3列ある点です。
よく使うdelete home endキー等が矢印キーの近くに寄っているので使いやすいのですが、一般的なキーボードにはあまり採用されていません。
今にして思えば、悪くないキーボードだったように思います。

2台目

テンキーレスのキーボードを使ってみようと思い、フルサイズのキーボードからテンキー部分を省いただけの配列となっているこのキーボードを使用してみました。
特徴としては、

  • キーボードの土台が少し高く、前面が垂直に切り立っている
  • スペースキーがかなり出っ張っている。

特に前者は気になる人が多いかと思います。
実際に使ってみたところ、上記に加えて、斜めから押したときに引っかかるような重さを感じる事に気づき、別のキーボードを検討することにしました。

3台目


やはり快適に使うならそれなりのものを買う必要があるという考えに至り、メカニカルキーボードを候補に考えました。
高そうなキーボードを使っているお隣の方にお勧めを聞いたところ、良さそうだと言われたこのキーボードを使ってみることに。
このキーボードの特徴としては、

  • メカニカルであるので打鍵感が素晴らしい
  • 赤軸で、ボタンを押しているというよりはバネを押しているような感触
  • 深く押し込まなくても反応する

といった点で、感触が好みだったので半年以上は使っていたかと思います。
しかし、フルサイズのキーボードの為にマウスが遠くなってしまい、徐々にマウスまで手を伸ばさなくても良いものが欲しいと思うようになりました。
また、打鍵音は静かな方が、押しは浅い方が好みであったので、その方向で新しいキーボードを考えました。

現在のキーボード

  • デスクトップを使う前はThinkPadを使っていたので、キーボードの配置に慣れている
  • ノートパソコンが元なので打鍵音が小さめかつ押しが浅い
  • 横幅が普通のテンキーレスよりさらに短い

ということで最近購入しました。
マウスがキーボードのホームポジションから近くに置けるようになり、机のスペースも広くなりました。今のところ満足のいく使用感です。
トラックポイントはあまり使っていません。カーソルを小さく動かす機会があまり無いので…
不満点とすれば、ファンクションキーが4つ毎にまとまっていない、Home Endキーが通常のキーボードより若干押しづらい場所にある、というあたりですが、
さほど問題があるわけではないので、しばらくは使用する予定です。

終わりに

キーボードは長時間使う物であるので、多少の不満があってもいつの間にか「そういう物」だと思い込んで使い続けているかもしれません。
今使っているキーボードはどのような特徴があり、どの点に不満があるかを理解すれば、より自分好みのキーボードを探しやすくなると思います。

キーボードが変わると作業感が大きく変化します。
極端に高額の物でもないですし、たまにはキーボードを変えて気分を切り替えてみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェア /

WRITER

nakaya

制作部 nakaya

1990年生まれ。新潟出身。
16年8月入社。
趣味:スキー、卓球、バドミントン
犬が好き。

TAGS