新潟にもWebベンチャー企業はある。


新潟にUターンしたら東京にあるようなwebベンチャー企業なんかないよな…

東京のWebベンチャー企業に身を置いている時に、故郷新潟にUターンせざるを得ない状況になってからのことです。

住んでいた東京のアパートで一人悩み続けたこともありました。

長く住んでいた部屋を後にし東京から新幹線に乗るときは、涙が溢れていました。

けれども、新潟にUターンをしても東京にいた頃と近い仕事がしたいという思いは持ち続けていました。

新潟へUターンをして一社目。

結果、短期間での退職…

少し、焦ってしまったのかもしれない。無理に再就職先を探さず、やりたかった事に時間に充てよう。本当にやりたいことができる環境が見つかるまで気長が待とう。

僕にとって仕事とは、 お金を稼ぐものではなく、

やりたい事で人の役に立つこと

だったのです。

そんな時、たまたま見掛けた動画がこちらです。

全てはあとからついてくる

そう思いながら、自分のやれることは全てやってきました。

それでも、早いものでフリーになってから一年が経ちます。

そんな時、ネットで検索していると”web”と”マーケティング”というキーワードを募集要項で使う会社を見つけました。

厳密には違うけど、まずは応募してみよう。ベンチャーだし、ないなら作ればいい。可能性に掛けてみよう。

結果、 今いる会社がクーネルワークです。

無理かもしれないけど、まずはやってみよう

そういう気持ちがクーネルワークと僕を繋げてくれました。

今は、新規事業を形にできるように日々切磋琢磨しています。

マーケティング部のYAMAの初投稿でした。IMG_0120