(私が)ぜひ遊びたいオススメゲーム「ドミニオン」の話

64 view

私は社内ではゲーム好きとして知られているかと思います。
最近では新作ゲームをどんどんプレイするという事は少なくなってきましたが、
それでも過去に様々なジャンルのゲームを遊んできました。

そこで、私が今までやったことのあるゲームの中から、
特に気に入っていて、複数人で遊べるものを紹介しようと思います。
(流行ってくれたら嬉しいと思っています)

最近流行のもの…ではない

そのゲームの名前はズバリ「ドミニオン」といいます。(対象人数2人~4人)
最近に多いデジタルなゲームではなく、昔からあるような卓上ゲームというやつです。

いかにも古そうな見た目

このゲームは、卓上ゲームとTCGをくっつけたようなゲームで、
TCGも好んで遊んでいた自分にはピッタリでした。
※TCG…トレーディングカードゲーム。ゲームに使用する山札を自由に組めるのが特徴。

ルールについて

自分が持っている「お金カード」「アクションカード」「勝利点カード」といったカード類をシャッフルして山札とし、その中から引いたカードでアクションやカードの購入を行っていきます。
買ったカードは自分の山札に入り、後の自分の番に引くこととなります。(最重要)
最終的に山札内に勝利点を多く持っている人が勝利となります。

この説明のみだと単純に勝利点カードを買えば良いのかと思いがちですが、
勝利点カード勝利条件以外の使用用途がなく、山札から引いても意味のないカードとなってしまうので、
しっかり準備をしたうえで、いつから買い始めるのかが重要です。

中央にあるのがお金カードと勝利点カード

このゲームの魅力

プレイヤーは、最初に持っているカードこそ決まっていますが、
ゲームが開始してからは各自好きなカードを購入し、山札とすることができます。
自分で山札を考えられる」という点が、このゲームの最大の面白さではないかと思っています。
自分で作った山札で勝負をするというのがいかにもTCGライクです。

遊びのバリエーション

ドミニオンでは、様々な拡張カードセットが販売されています。
これらを使用すれば、いつものカードセットを少しだけ変更して遊んだり、
全く違う、新しいカードセットで遊ぶことも可能です。
適当に混ぜるだけでも毎回違うゲーム・展開が楽しめます。
こういったバリエーションの多さも、飽きにくく、オススメできる理由です。
オンラインで遊べる環境もあるようです。
https://www.dominion.games/
カードの設置やシャッフルといった手間が一切かからず、手軽に始められます。
ぜひ私とプレイしましょう。

WRITER

nakaya

制作部 nakaya

1990年生まれ。新潟出身。
16年8月入社。
趣味:スキー、卓球、バドミントン
犬が好き。

TAGS